公益財団法人 岐阜県学寮 寮生活

お問い合わせ

寮での生活についてご紹介いたします。

寮生活と自治

寮生活は、理事会が決定した方針に基づいて学生委員会によって自治的に行われ、寮生活の基本となる寮則などは学生総会によって決められます。

学生委員会は寮生から互選された委員長、副委員長、会計委員、食堂委員、厚生委員から成り、寮の日常生活及び諸行事を運営します。

学生総会は年8回、所定の月に行われ、理事会の決定事項の伝達、寮則や日常生活の問題点について協議します。また、各寮生は日直や班当番など日常生活に必要な仕事を当番制で分担しています。

規則

食事時間

  朝食 6時30分~9時

  夕食 18時~21時

入浴時間
  18時30分~23時30分
消灯時間

  23時に廊下の消灯がありますが、食堂、各居室は制限がありません。

入寮の際に用意するもの

  寝具一式、電気スタンド、本立て、学業に必要な書籍、学用品、上履き用スリッパ、着替え、その他日用品

  ※日常生活に必要な最小限の物に留め、冷蔵庫、熱器具をはじめ大きな物の持ち込みは禁止されています。

  ※固定電話、パソコンは希望により各室に設置できます。

メニュー

ページのトップへ戻る